結局のところ顔が好き

とにかく推しの顔がいい

181007〜08 IDEAL CUT 台湾遠征記②

台湾2日目!

わたしより早い飛行機で帰る友人と朝ごはんを食べるために朝から台北駅周辺をうろうろ~。
天気は安定の曇天だけど、寒くもなく過ごしやすくていい気候でした。
台北駅の中に入ってみたのですがとにかく天井が高くて広くてつい音が反響するか実験したくなりますね(実際にした)
お昼にはこの広場みたいなところで座ってお弁当食べてる学生やタピオカ片手に打ち合わせする社会人がいたので憩いの場なんでしょうね。

台北駅内のカフェやレストランは残念ですがみんな開店前だったので、駅前にあった連日長蛇の列のレストランの回転待ちをしてみることに。
添好運というお店で、香港でミシュラン一つ星のお店だそうです。
「香港料理かーい!」ってなりましたけど、飲茶なら似てるしね…ってことでいいんです。
この腸粉がすっごくおいしかった!!ツルツルの皮の中に葱と卵が入ってて、タレも甘辛くて美味しい!
軽くて朝からパクパク食べれちゃいます。
チャーハンもベーシックなチャーハンだけどチャーシューと葱がたっぷりで日本人の口にぴったりでした。

この香港飲茶の裏にあるのが老虎堂 TigerSugerという最近大人気のタピオカ屋さん。
ボバと呼ばれているのが大粒のタピオカで、プリンのカラメルみたいになってるのが溶けた黒糖。
ミルクティーじゃなくて黒糖ミルクなんです、ここ。
右にある真っ黒なカップはわたしが注文ミスったシンプルなアイスティーです。
ミルクティーだと思ってティーにしたらシンプルなティーが出てきたので二度見しましたwwwおいしかったけど!!

雨宿りを兼ねて入った新光三越でミスター・ポテトヘッドのポップアップショップをやっていまして、
通りがかりで見つけたこの奥にあるもの、そうですプリクラです!

美味しいものも食べつくしSEVENTEENも見てテンションが上がったので「プリ撮ろうよ!」って台湾でプリクラ撮りましたww
最後にプリクラ撮ったのうん年前だよって感じだし「プリ撮る」ってワード自体が数年ぶりですよ!
日本のみたいに肌の色なんか選択することもなくひたすら12枚くらい写真を撮られ続け(多い)、
最後はこちらの意思とは関係なく4枚選択されて更にそれを2人分に分けて印刷されるというこちらの意思がほとんど採用されないプリクラ…いい経験をしましたww

このあと友人と別れ一人ボケっと駅に佇み、路線図を眺めること数分…
一番有名なお寺に行ってみよう!!と龍山寺に行ってみました。
龍山寺仏教、道教儒教の三大宗教を含み、合わせて百余りの神様を祀る台湾最古のお寺で、
建築は中国古来の三進四合院及び宮殿式建築が融合されています。

門のところの電光掲示板のミスマッチがおもしろいですね歓迎光臨
思ったより狭いけど池や滝があってマイナスイオンって感じします(知らんけど)
入口で大きいお線香をもらい、今年はしっかり予習してきたので去年よりはちゃんとお参りできたかと思います。
(近くにいたおじさんが優しくて色々教えてもらった)
参拝するところが多いけど、同じくらい細工などの見どころも多いので明るいうちにゆっくり見て回れてよかったです。

参拝を終えて散歩を兼ねて徒歩15分くらいのカルフールまで行ってみることにしました。
龍山寺の正面には艋舺公園という広い公園があって
そこも大きな噴水や緑が多くて歩いてて気持ちよかったです。
いつもと違って飛行機の時間に追われる旅ではなかったのでお茶片手にまったりできました。

カルフールは日本のカルフールと同じく普通のスーパーよりも規模が大きくて置いてある食べ物も家族向けの印象。

刀削麺の乾麺とか、ポテチ10袋入りとか、レトルト10個セットなどなど見てるだけで楽しいですね。
ここでほんだしのホタテ味にやっと出会えました~!ホタテ味だけ本当にどこのスーパーも品薄…SNSすごい…

小腹が空いたな、と前回行けなかった 中山米朗琪咖啡館(メランジカフェ)で休憩することに。
ワッフルで有名なカフェで本店のすぐそばに2号店もあります。
注文した小豆抹茶ワッフルがこちら。ボリューム特大!です。

出てきたときはあつあつふわふわですが、時間が経つとどんどん重量が増してくるので勢いで食べることをおすすめしますww
他にもケーキや食事系のメニューも魅力的でした。レモンティーも青い輪切りのレモンがたっぷり。
サイフォンを眺めたり、ボケーっとしたりしてんんだかんだここに1時間以上いましたかね、時を忘れるカフェです。

さすがにどっか行くか、と台北駅に戻りまたもや駅の路線表をぼーっと眺める事数分。
まさかの台湾まで来て暇を持て余す
いやー、もうちょっと下調べして温泉とか博物館とかどっか行けばよかったんですけどね。
これは詰めが甘かったです、反省。

電車に乗って友人におすすめしてもらったところにも行ってみたのですが、
暗かったのと閉店間際で視界が悪く夜の公園を彷徨う恐怖体験をしてしまったwww(友人ごめん)

おとなしく台北駅に戻り旅行といえば!の足裏マッサージへ。
今回行った足満足養生館は40分1400円くらいですかね。
足湯も気持ちいいし、おばちゃんの絶妙な力加減で帰る時にはサンダルゆるゆるでした。
新光三越の近くでアクセスもいいので、旅行中にも行きやすいと思います。明るくて料金も先払いなので安心明朗会計。

この後台湾に来ていた別のSEVENTEENのファンの友達と合流してご飯を食べるべく台北駅のレストラン街を見てみたのですが、
残念ですが、ほとんど閉店です…まだ21時前なのに。意外と夜が早いぞ、台湾。
かろうじてラストオーダーに滑り込めたのは點點心の台湾支店。そうですまたもや香港料理www
美味しいからいいんです、点心最高!
具がいっぱい入ってるちまき(雑)おいしかったけどいい感じの写真がないので飲み物の写真だけ。
ちなみにこのスプライト、ただのスプライトじゃなくてタンブラーにレモンの塩漬けが入ってて塩気の効いた味になります、これ美味しかった!

我々奇遇にも近い時間の深夜フライトだったので小銭を使い切る目的もあって空港のセブンで台湾ビールを買い、
チェックインまでだらだらすることができました。寂しく一人酒にならなくてよかった~!

マンゴーもおいしいけどぶどうももちろんおいしい台湾ビール(とカラムーチョ)のおかげで飛行機はぐっすりでした。
久々に離陸前から爆睡してたので感傷に浸る間もなく台湾とお別れです。

今回帰国そのまま出社だったのでもう体バキバキで本当にしんどかったのですが(そりゃそうだ)、
それでもしんどくても行って良かったなー!と心の底から思えたので全部チャラです。
今年は初めての土地にも行くことができて楽しい経験になったので、来年のワールドツアーもSEVENTEENと一緒に色々なところに行けたらいいなと思います。

改めてワールドツアーお疲れさまでした、残りのソウルアンコンまで13人で駆け抜けられますように!!