結局のところ顔が好き

とにかく推しの顔がいい

180901 IDEAL CUT 香港遠征記③

3日目!どんなに夜遅く寝ても6時間以上寝られない悲しいOLの性…
朝は重慶マンションに入っているファミレス的なお店の大家樂に行きました。
モーニングなのにメニューがとても豊富で壁一面にあるのですごく悩みます。
全然インスタ映えしない写真だけどこのスクランブルエッグがとろとろで以外においしくて、バター塗ったパンにのせて食べると朝から幸せな気分に!
ミルクティーはこの旅で一番ってくらい甘かったです、ガムシロ飲んでるレベル。

事前の天気予報ではこの日だけ唯一の晴れ予報だったので、この日を観光に充てていたけど実際のところは唯一の雨日(泣)
残念だったのですがじっとしてもいられないタイプなので当初の予定通り念願だった
Check-Inロケ地巡りに行ってきました!

まず最初はホテルがある尖沙咀からも近い彩虹へ。

正式名称は彩虹邨という団地ですね。ここは4人がベンチに座っていたバスケットコートがあります。
駅を出て団地のほうに出たら歩いてすぐ、てっきり高い建物の屋上にあるのかと思いきや思ったより低い立体駐車場の屋上にあります。
雨だけど一般観光客の人も多くてみんな雨の中ずぶぬれになりながらインスタ映え写真撮影をしていましたwww
とにかく人が多くてヒポチのベンチで写真撮るにもかなり待ちました~。
こういう時日本人って空気読むというか、遠慮してさっさと写真撮って退くけど他国の人たちは延々とポーズとり続けて全然交代してくれないことが多かった…


次の目的地香港島側へは海を渡るのにスターフェリーに乗りました。
なんと乗船賃が2ドルなので日本円換算40円くらい?経営は成り立つのだろうか…
レトロな船に揺られて島を渡るっていうのも情緒があってとてもよかったので、船酔いしない人はぜひ乗ってみてください。

香港島側についてからはお昼を食べに駅直結のモールへ。
ここまで来たらとことん麺食べてみようじゃないかということでこの日のお昼もです。
正斗麺粥専家というミシュラン獲得のお店で、すごく混んでいたのですが一人なら相席で待ち時間0~♪
スープに入った生姜と葱の水餃子が乗った麺を頼んだはずが、出てきたのはスープ別添えの海老ワンタン麺でしたwwwつけ麺だったのかな…(違う)
オイスターソースが一緒に提供されたのですが、かけなくても薄味ついていました。
途中で全部かけて和えてみたけど麺が固まって食べづらくなってしまい、
隣のおじさんの見様見真似でスープにつけてみたけどイマイチで食べ方の正解が最後まで分からなかったww
味はとてもおいしかったです、海老のワンタンもプリプリ!

ご飯を食べてからCheck-Inのジャケ写?の撮影地に行きたかったのですが、
外は歩くことすらためらう豪雨。
ということで目的地を変更してヒポチが走り抜けた道を食堂を探そうと太子駅へ。
香港の地理に詳しい人なら気づくと思うけどせっかく香港島に渡ったのにまた九龍島へ戻ります。

ホステルの場所はBookiing.comで事前に調べてたもののこれが想像以上に遠い!!
駅から15分くらい歩いて到着したのがWANTONMEENというホステルです。
ロケ地になっていたのはホステルの宿泊者のみが見れるエリアなのですが宿泊しない人ももちろんカフェの利用は可能です、ホステルエリアは見学のみはNG。
1階のカフェもロケ地でここはもちろん一般客OKなので泊まらない人はここだけでも。


このホステルの裏手がヒポチダッシュの道なので、帰りは裏道から〜。。
一応写真撮ったのですが疲れて投げやりになっているのか微妙に位置が違うww
あとヒポチがワラワラしてる赤い壁のビルもここの並びにあります。



このあと微妙に時間が余ってしまい雨も小雨になったので再度ジャケ写ロケ地チャレンジ!
中環にある旧中環警察署の横の壁がロケ地なので底を目指してもう一度GoogleMap片手に行ってみました。
街にあるヒルサイドエスカレーターに乗りどんどん上に上がって行くこと数回、やっと辿りつけましたー!!
このエリア自体は大館という名称で、旧警察署や監獄などが博物館になったりカフェやアートスペースとして再利用されているそうです。
おしゃれなカフェやおもしろそうな博物館もたくさんあったのですが、バテバテで全然巡れなかったのが残念。
ここの見学を終えて帰るときに外から見えるのが、この壁。そうこの壁です!!!
傾斜と人通りの中撮ったからよくよく見たらブレてるけどもういいのです、達成感。

今回ロケ地巡りするにあたってたくさんのファンの子たちの記事を見たのですが、
調べれば調べるほどロケ地があって深追いし始めたら飛行機に乗り遅れそうだったので何か所かに絞って巡りました。
全然これだけ見ても香港中をあっちこっち行けて香港横断した気分ww
調べる中で今は一般公開されていない場所もあって(モンスターマンションやぐるぐるの団地]
なんとなく入れちゃうような感じはしたのですが、一人旅だしトラブルにも巻き込まれたくなかったので今回そういう場所は除外しました。
バスケットコートも一般の人の居住区なので、住民の方の迷惑にならないように気を付けてくださいね~!

ロケ地巡りも終わり良き時間となったので空港に移動し最後の食事。
もちろんですよ!!!
ずっとずっと楽しみにしていた 翡翠拉麺小籠包の担々麺です。
メニューの写真とかなり実物に差はあるものの本当にスープがおいしい、飲み干せる。
全然辛くないので胡麻感がかなり強めです。本当は小籠包も食べたかったからこの時ばかりは一人で来たことを恨んだ…

空港にあるディズニーストアでは香港ディズニーランドのグッズも買えたので、
オタク旅行だから行く時間ないけど気分だけでも!って人(そんな人はいない)におすすめです。
日本と同じくらいダッフィー帝国でしたね、ミッキーと同じくらいダッフィーだらけ。

出国エリアでなんかまた軽く食べようと思っていたのですが、
思ったよりレストランないし混んでるしということで最後がマックカフェのココア的なものになったのが数少ない後悔ですww
今回往復キャセイで行ったので人生数年ぶりのレガシーキャリアに乗って快適な旅行でした。
機内サービスなんて数年ぶりだし機内食ハーゲンダッツが出るよお母さん!!
この後は当分LCCの民になると思われるので数少ないレガシーを満喫し(大袈裟)
ほぼ丸々3日間楽しい香港一人旅でした、麺最高!