結局のところ顔が好き

ドルヲタ歴15年、Kポヲタ歴1年です。お手柔らかにお願いします。

KCONのレポを打ってる間にカムバが終わりました

SEVENTEENのみなさん울고 싶지 않아活動お疲れ様でした〜!
毎日のように増える露出、追いきれない情報量、嬉しい悲鳴でした。

わたしはジフンさんを中心にSEVENTEENが作る音楽が大好きなので
今回の울고 싶지 않아 もとても気に入ってます。つい口ずさんじゃうんですよね。
울고 싶지 않아 は今までのSEVENTEENのタイトル曲みたいに文化祭や体育祭みたいキラキラ感は持ってないかもしれないけど、
そのかわりに高校3年生の進路指導みたいな(例え下手)そういうキラキラの裏側にあるものが見えた気がします。モラトリアムど真ん中!

そしてミーニーパートの偉大さよ
Crazy in Loveのミーニーパートにも頭抱えたけど、
ティーザーの時点からSEVENTEEN及び製作陣ミーニー好きすぎない?(花畑)
「僕は大丈夫」
「大丈夫じゃない」
「会いたくない」
「すごく会いたいよ」

ッカーーーー!!!!!!なんだよ二次元かよ!!!
意地っ張りなウォヌの本音を見抜くミンギュ…漫画かよ。
漫画じゃないよリアルだよ…

はぁ、なんの話がしたくてはてな開いたかっていうとKCONです。ど前置きが長すぎてもうKCONいいよね、って気持ちになってるけどします。今さらだけど…
ミーグリのレポは大体ツイートに流しましたがざっと流れを今後のために残しておきたかったので雑記程度に流し読みしてください!

前の週末に2日連続EXOのファンミで幕張メッセに行っていたのですがあまりのフラット仕様に嫌な予感しかしませんでした!
会った友人(2016年KCON経験者)に「来週もがんばれ〜」と送り出される。しかし見にくい、暑い。ふにこはかっこよかった。

というわけでKCON当日、我が家からは1時間以上かかる幕張へいざ!
まずはコンベンションエリアへ入るためのブレスレットを引き換える→コンベンションエリア→奥のミーグリ待機場へ。
待機場所からさらに外で整理番号順に並ばされ、このあとさらにSEVENTEENのブレスレット+抽選用紙+スペシャルイベントカードが手渡されました。
スペシャルイベントはレカペが当たったのですが番号1000番代だしもうこれ以上何かに並ぶ気力はないよ…と知り合いに譲ることに。

ミーグリは最大番号を見るに全部で700人くらいいたかと思います。
なかなか会場の作りが不思議でステージの横幅に対して客席ゾーンの横幅がかなり広い。
(なのでサイドで前列行けたとしても前は壁って感じに見えた)
会場入ってダッシュで前列空いてる!?ってサイドに走ってった子たちがステージないじゃん!って戻ってきてましたねw
サイド前列で登場と退場のワンチャン狙ってもよかったけどせっかくなのでステージ下手で見てました。わたしは顔が見たい顔が。

登場の先頭がジュンだったので初っ端から「顔がお強いーーーーーーーー!!!!」と心の中でライオンキング並みに雄叫び。
並びはパフォチ→ヒポチ→ボカチのチーム並びでした。
上手か下手かはたまた下がってもセンターかで大変悩んだのですがトークだから立ち位置予想もできない上に13人もいるから逆サイになんてなったらすごく遠くに行ってしまうのがSEVENTEENで苦労するところ…ww
ミーグリのメインはサイコロトークだったのですが各メンバー個性が出てておもしろかったです。ジョンハンさんに笑いの神様が降りてきてたりww

一人で見てたしなるべく静かにしているつもりだったけどミンギュがモデルウォークしたときは堪えきれなかった。
行きたかったのに行けなかったソウルファッションウィークの借りを返すつもりで目に焼き付けることができてよかったです!
気のせいかもしれないけどモデルパフォーマンス始める直前にミンギュの顔がキリッとなったように見えてプロって感じしました(贔屓目)
あの顔見たらミンギュにモデルの仕事ちょうだいどんどんちょうだい!って気持ちにならざるを得ないわけです。もっと紙媒体のお仕事が来てほしいなーと常々思っています。韓国雑誌社各位この逸材使わない手はないです!!

会場がすごく暑くて暑くて特にミンギュとクプスが汗ダラダラかいてた印象が強いです。
ミンギュはシャツをパタパタさせてるけど汗は止まらず、最終的に取り出したのはポケットティッシュ
どっから持ってきたそれ、というより誰が渡した。あの手でポケットティッシュゴソゴソ開けて一生懸命汗を拭う姿がとてもかわいかったです。全然役に立ってなかったけど。

合間数時間起きまして〜〜〜KCON×Mカのコンサート!
ステージは縦花+横花があるパターンで花道にセンステがあるっていうよりはセンステがポコッとくっついてるみたいな感じでした。伝わらないと思うのでTwitterで「KCON 座席表」で検索してください。
後列だな〜と思ってたけどセンステのおかげで思ったより前で見ることができました、センステ様々。

どうせ当分出てこないでしょ〜とうちわやらペンラやらのセッティングしてたら初っ端からウォヌ、スンチ、ミンギュの3人が司会で出てきたもんだから慌てて双眼鏡だけかばんから引きずり出す羽目に。
3人ともたどたどしいながらも普通に日本語で司会進行してて日本イベだな〜と実感が(遅い)
あといつも思うのはウォヌの日本語イントネーションが好きなんですけど、なに見て勉強してるのか日本の若者と同じイントネーションで喋ること多くないですか?日本公演の「よろしくお願いしまーす」もだけど。

まずはBeautifulを披露。この時着てたデニムの新衣装がすっごく好きだったので是非また着てほしい!!!!

デニム衣装って言ってもミンギュは白デニムに青シャツ(デニムシャツだったのかな、わからない)のデニム感がかなり薄い衣装だったのが残念…
この衣装は中華のが特に最高!2人ともオーバーサイズ気味のデニムシャツでハオちゃんが途中で半分だけ脱いで肩見せてたり、ジュンピがあのガタイでシャツ翻しながら踊ってるのとても良かったです。2人とも絵になるな〜と思いながら双眼鏡で追ってしまった。

あと歌の前にMC+ラッキーボックス?というものがあってSEVENTEENは写真撮影タイムだったのですがわたしはせっかく近くまで来てくれるチャンスだし写真はどうせ後から高画質が後で流れてくるだろ〜って思ってほとんど撮らずに終わりましたww

セトリは봄봄아주NICE만세で、まさかの大トリだったのでびっくりしました。トリとは思わなかった…

衣装は黒にスタッズのついたスーツだったのですがこれがまた暑いみたいでwww必死に腕で汗を拭ってたけど最終的に襟元で汗拭い始めて「それは合皮だから汗吸わないよ…」ってタオル投げ込みたい気持ちでいっぱいでした。いつも人より暑そうで大変そう。
しかしその暑さのおかげでミンギュの褐色肌に光る汗がたまらなくかっこよかったのでこちらとしてはありがたい!
髪型は最近もよくやってる前髪下ろしつつ軽く隙間作って抜け感出す!みたいなスーパーイケメンヘアスタイル。

この日はボノニが怪我で欠席だったので出だしのラップパートはミンギュが歌っててました。
貴重なミンギュのセブンティンティンティン…でした!
セトリは3曲と少ないものの盛り上がってとても楽しかったです。

ヨチンも宇宙少女もブロビも好きなのになかなか見る機会がなかったのでこの機会に見ることができて満足度高いイベントでした。宇宙少女の石川梨華ちゃんみたいな子がすごくかわいかったです。
ペンタと少年24も予習していった曲を披露してたので盛り上がれて良かったです!
1ユニ3曲って少ないな〜と思ったけどこれだけ出演者が多いとこれくらいでサクサク進んだほうがちょうどいいのかもしれないですね。
また日本でこういういろんなアーティストが出るイベントがあれば是非出てほしいです!

そして楽しい1日を終えて適度な疲労感の私達を待ち受けていたのは全然運転見合せの京葉線だったのでした………

お粗末且つ今さらのKCONレポですみません〜。
次はいよいよ本国コン、そして日本公演。
SEVENTEENの夏がやってくる!!
今年も楽しい夏になりますように…と願いながら
今日も食べたいものリストを作ります。
初の野外コン晴れて素敵なコンサートになりますように!!!!!